週末は、バイクでキャンプに行こう

TO TOP

2019.12.18

スポット情報

キャンプ場レポート 赤礁崎オートキャンプ場 アジと私と薪ストーブ


rider:N氏


11月でもキャンプがしたい!海の近くなら山より気温が高いのでは?ということでここに行ってきました。

福井県 赤庄崎オートキャンプ場

小浜湾に面した大島半島にあるキャンプ場 伊吹SA(下り)集合
      ↓   
若狭フィッシャーマンズワーフ&若狭小浜お魚センター
     ↓ 
ホームセンターで炭購入
      ↓ 
業務スーパーで食材を購入
     ↓ 
名神高速道路の伊吹SAで集合し、米原JCTで北陸自動車道に入り小浜ICで降りて若狭フィッシャーマンズワーフと道路を挟んだところにある 若狭小浜お魚センターに立ち寄り若狭湾で獲れたであろう、海鮮をゲットします!!

市場のような雰囲気で生きたカニや平政(こちらの地域ではブリのことを言うそうです。)エビなどが並んでいて、
ついついあれこれ買ってしまいそうになりながら お刺身でもいけるアジとホタテ、そしてサバのしょう油漬をゲット!!!

それではいざ、キャンプ場へ!!!

大島半島へは県道241号線を走り、青戸の大橋を渡って上陸します。 橋を渡った先に看板を発見!!
看板

漁師町を通り抜けるとそこはオートキャンプ場 入口のバーを通ってすぐに駐車場があり、
車を停めて受付したら案内を受け、サイトまで車で移動します。
場内は一方通行なので サイトから売店のある管理棟に車で行くには一度キャンプ場から出て
再度入口から入るしかないですが、オートサイトからなら歩いていける距離なので問題なしです。
管理棟の売店では炭や薪、キャンプ用品、釣り具、食材が充実しています。薪は400円となかなか安い!
14時過ぎに到着しましたが、炭は一番大きいサイズしか残っていなかったので
ソロや少人数で利用する場合は早めに行くか、事前に準備しておいたほうが良さそうです。
施設は炊事場と水洗トイレ、シャワーがあり、ゴミも分別場があります。
今回は3サイト予約していて 2サイトでテント2つとタープ1つを設営し、1サイトに車を停めるというスタイルです。
オートサイトは車両乗り入れが可能で広さは10m×8m テント、タープ、車両を停めて十分な広さがありました。
写真2

設営が終わったら各自持ち寄ったグッズで料理タイムに。
BBQの炭を用意してもらっている間にお魚センターで買ったアジを捌きます!
アジ
ロゴスのまな板と関の包丁でアジと戦います。 さすが関の刃物は小ぶりでもスパスパ切れます。
まな板も25cmくらいの魚であれば十分に調理することができ、竹で出来ていて薄くても丈夫ですし
分割タイプのように真ん中から汁やら血やらが垂れてテーブルを汚してしまう心配もないので安心です
角には穴が開けてあるので洗って引っかけておいて乾燥させることもできます。
アジに勝利し、身はお刺身でいただきました。
お刺身、焼き鳥やお肉をつついている間に今回のメインディッシュ?チームダッチオーブンの料理が完成!!
鳥の丸焼きとポークニンニクシチュー!!!!
food
スパークリングワインも開けて、おまちかねのご飯タイム!
ダッチオーブンで調理するとお肉もお野菜もやわらかくなってうまい!
シチューは体も温まるので冬のキャンプに合いますねー
食後
だんだん夜も更けてきて焚火の火がいい感じ。 メンバーとおしゃべりして
ちょっと冷えてきたけどブランケットあれば大丈夫、、

大丈夫、、、、、、、

大丈、、、、、、、、、、。

寒いわ。

焚火の薪なくなって寒いわ。

11月の海は十分に寒いわ。

でも、 今回は、 頼もしいものがっ!

それは! 薪ストーーーブ!!!
\sutoub
今回持って来ていただきました。
これ一つで大人数のテントでもポカポカ快適、間違いなしの代物です!
排気用の煙突をテントの隙間から出しているので酸欠になる心配もなく暖がとれます。
今回は大型のテントの中での使用でしたが、むしろ暑いくらいで
テントの開口部を開けていないと汗をかくほどの温かさ!
本体上部にやかんや、鍋を乗せて使うこともできるのでかなり便利でした。
鍋をつつきながらおしゃべりは続き、しばらくして 夜も更けてきたので就寝。
テントに戻り3シーズン用の寝袋に毛布をかけて寝ましたが寒さで起きることもなく 日の出までよく眠れました。

日の出最高。
sun
朝はシドビシャスさんのもってきてくれたコーヒーを挽いてバームクーヘンをいただきましてキャンプ場を撤収します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

この記事を書いたRIDER

N氏

N氏


料理とキャンプが趣味のライダーです。愛車はW650。


明日どこへ走りに行こうか。
絶景を探しにいく?
それとも美食の旅へ?
仲間とワインディングへ?
焚き火を囲みながら、
明日の冒険を決めよう。
目的地はきっとこの中にある。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

ツーリングマップル 中部 北陸

CATEGORY

キャンプツーリングに役立つ記事はこちらから!

お役立ち情報

ギアガジェット

キャンツーグルメ

スポット

ACCESS RANKING!

今話題の記事はこちら!

Copyright © 2021 LANTERN RIDERS Inc. All Rights Reserved.