twitter

instagram

LANTERN RIDERS

TOPへ戻る

TO TOP

2021.04.09

スポット情報

レース観戦しながらキャンプをしよう! 富士スピードウェイ


rider:N氏

mountain

モトGPや鈴鹿8耐、スーパーフォーミュラやスーパーGT、ラリーなど、ライダーの皆さんの中には
モータースポーツも好きだという人も少なくないと思います。
私、N氏もその一人で、モトGPをテレビで観たり、スーパーGTはサーキットへ観戦に行ったりしています。
富士スピードウェイは静岡県駿東郡小山町にあるサーキットでスーパーフォーミュラや
スーパーGT、FIA世界耐久選手権、スーパー耐久24Hなどさまざまなレースが開催されています。
その中でも2日間の日程でレースをする場合は1日目の夜はサーキットで過ごしてOKなので車中泊やキャンプをすることができます。
ただし、キャンプ場ではないので焚火などの直火は禁止、洗い場などは無いのでその辺りに注意が必要ですが、レースを観ながらキャンプをしてみたい!
ということで今回スーパーGTを観に富士スピードウェイへ行って来たときのレポートをお伝えします。

ちなみに、Moto GP開催日程については下記の通りです。
日本は10/3、ツインリンクもてぎですね。

POINT!

2021年暫定開催日程
3月28日:カタール(ロサイル・インターナショナル・サーキット)*
4月11日:アルゼンチン(テルマス・デ・リオ・オンド)
4月18日:アメリカズ(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)
5月2日:スペイン(ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト)
5月16日:フランス(ルマン)
5月30日:イタリア(アウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロ)
6月6日:カタルーニャ(バルセロナ‐カタルーニャ・サーキット)
6月20日:ドイツ(ザクセンリンク)
6月27日:オランダ(TT・サーキット・アッセン)
7月11日:フィンランド(キュミリング)**
未定
8月15日:オーストリア(レッドブルリンク‐シュピールベルク)
8月29日:イギリス(シルバーストン)
9月12日:アラゴン(モーターランド・アラゴン)
9月19日:サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニ(ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリ)
10月3日:日本(ツインリンクもてぎ)
10月10日:タイ(チャーン・インターナショナル・サーキット)
10月24日:オーストラリア(フィリップアイランド)
10月31日:マレーシア(セパン・インターナショナル・サーキット)
11月14日:バレンシア(サーキット・リカルド・トルモ)
created by Rinker
¥1,580 (2021/10/25 10:21:47時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプの出来るサーキット 富士スピードウェイ

早朝6時前に到着しまして、まずはゲート近くの待機所に案内されます。
すでに何台も止まっているので早い人は何時から待っているのか不明です。
 ↑ 前日の朝から並んでいるという猛者がいたというツ〇ッターがあったり、、、
サーキット内は一方通行になっているので1コーナー付近のストレートあたりでテントを設営したい場合は西ゲート
それ以外の1コーナー終わりからパナソニックコーナーまでは東ゲートから入るのが良さそうです。
テントは専用の駐車場付きチケットを購入するか、観戦チケットと駐車券で通常の駐車場にバイク、車を停めて
コース周りの芝生のところであれば基本的にどこに設営してもよいので場所に困ることはありませんが
コースの見やすいところや、トイレの近く、平坦な地面のところは人気ですぐにうまってしまうので早めの入場がお勧めです。

POINT!

設営場所別おすすめ駐車場
ホームストレート後半  バイク ドリフトコース手前のT字路の2輪専用駐車場、4輪はP10A,B駐車場
1コーナー終わりからコカ・コーラコーナー付近  P5駐車場(4輪)
100Rコーナーから300R中間くらい P6,7駐車場←バイクはP6に停められます!(2,4輪)
300R後半からパナソニックコーナーまで P15駐車場

ゴミは燃えるゴミ、ペットボトル、缶がトイレに設置してあるゴミ箱に捨てることができます。
駐車場には灰捨て場所があります。

POINT!

コース周りの芝生のところであれば基本的にどこでも設営してよい

null
天気が良ければこんな風に富士山もよく見えますし、コースのすぐ近くで設営してレースの臨場感を味わう人や
少し離れたところでゆったりと料理を囲んでレース観戦をする人など、キャンプを楽しみながらレース観戦ができます。
この日は予選とF3のレースが行われていました。

スーパーGTはニッサン、トヨタ、ホンダの3メーカーで競われる500クラスと
市販車ベースの国内外のスーパーカーが走る300クラスという二つのカテゴリーが混走するレースで
GT-Rやスープラ、NSX、フェラーリ、ランボルギーニ、BMW、アストンマーティンなどさまざまな車両が参戦していて
憧れのスーパーカーの驚異的なスピードとそれを操るドライバーの熾烈な争いを見ることができます。

レース期間はいろいろな屋台が並んだり、メーカーのブースが出展してグッズの販売、車両の展示
レーサーや監督のトークショーなどさまざまなイベントも行われていて中継では味わえないレース以外のの魅力もたくさんあります。

レースと一緒にキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥1,580 (2021/10/25 10:21:47時点 Amazon調べ-詳細)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

LANTERN RIDERS

この記事を書いたRIDER

N氏

N氏


料理とキャンプが趣味のライダーです。愛車はW650。


instagram

twitter

facebook

ridemate

こちらの記事も読まれています

CATEGORY

キャンプツーリングに役立つ記事はこちらから!

キャンプツーリングお役立ち情報

お役立ち情報

キャンプツーリングギア情報

ギアガジェット

キャンプツーリンググルメ情報

キャンツーグルメ

キャンプツーリングスポット情報

スポット

ツーリングマップル

ツーリングマップル

明日どこへ走りに行こうか。
絶景を探しにいく?
それとも美食の旅へ?
仲間とワインディングへ?
焚き火を囲みながら、
明日の冒険を決めよう。
目的地はきっとこの中にある。

詳しくはこちら

ツーリングマップル

詳しくはこちら


way

ACCESS RANKING!

今話題の記事はこちら!

HAQ PORTAL
RIDEMATE
youtube lantenriders

Copyright © 2021 LANTERN RIDERS Inc. All Rights Reserved.